ハニューやりよった!&万場スキー場、奥神鍋スキー場 訪問してみた

 

 
    ハニュー やりよったな! 
 
 
 キーワード検索されたら面倒なので詳しく書けないけど、リアルタイムで観戦されていて『ツッコミ処満載やんw!』と感じた人も少なくないだろう。 
 
①演技が終わった直後とか、②ぬいぐるみ大杉とか、③表彰式とか、④ナマ着替えでオッパイ隠すシーンとか(*^_^*) 
 
ナルシストに『ど』が付く程の、見ていてコッチがチョット恥ずかしくなっちゃう位の『ドナルシスト』じゃないと あの競技は戦えないのかもね。 
 
とにかく演技終了と同時に鳥肌が立ち目頭が熱くなり思わず声が出てしまった。  
 
日本を世界に知らしめたメダリストを含む彼等アスリートは本当に素晴らしく誇りに思います。 
 
 
 
 そして万場スキー場&奥神鍋スキー場 訪問してみた。 
 
約20年前、ボーダークロスの大会出場で訪問した記憶があるが、当時は猛吹雪でコースの記憶なんてサッパリ無い。
  
_20180219_135935   
 
当日はスキーの大会?の為かコース規制されていた。
 
_20180219_135843   
 
ゴールデンな時間帯は、近年まれに見るリフト待ち~
 
_20180219_135912  
 
スキー場自体は大規模で広い山だが、コースは万場、奥神 共に林道的なカンジで常に右か左に斜度が付いた幅狭な印象だ。例えるなら3D。 
 
ガッツリ左右へ大きなフルサイズでカービングはできない様子。 
 
左右に広くて おもいっきりカーブできる氷ノ山とはバーンのタイプが全く違うので好みが分かれると思う。氷ノ山を例えるなら2D。 
 
万場の一番下のコースは超初心者や子供にはオススメ。
  
_20180219_135741 
 
奥神鍋ヒュッテで昼飯↑
 
カツ丼セットは ウドンか ソバをチョイスできる 
 
ゲレ食としては蕎麦もカツ丼もボリュームあって非常に美味かったよ。 
 
ちなみに1100円
 
_20180219_135803   
 
奥神鍋ヒュッテから↑ 非常に良い天気
 
_20180219_135821   
 
こんな感じのクネクネしたコースが全体的に。↑ 
 
終始硬めで、そして15時頃からバーンはカッチカチ! 
 
溶けやすいゲレンデやから無駄に圧雪しすぎ?硫安撒きすぎ? 
 
もうコンクリート!(ToT)
 
_20180219_135713_2 
 
どっちか何処のコースが分らん1枚↑
 
_20180219_135633   
 
万場の駐車場から↑夕方5時頃 
 
万場の駐車場は24時間入れるし、トイレも24時間開放で広くて歯磨きもできてキレイなので車中泊もOK 
 
ただ夜中に到着したら 駐車場のオジサンがいないので止め方が解らん。 
 
当日は夜中にテキトーに端っこに止めて早朝に係員や来客が止める様子を待っていたら朝6時位に係員に誘導された。 
 
 
   以上 万場 奥神 訪問でした。 
 
              おしまい 
 
 
 

1月28日 氷ノ山国際スキー場 訪問

 

 
 
 
    氷ノ山国際スキー場! 
 
国際スキー場と聞くとグレードが高い、レベルが高い、クオリティーが高いと言うイメージだが、 
当時の流行りで、約50年前は『国際』と付ける事の定義は特に無かった。 
 
国際と付ける事で上質というイメージを作ったり、外国人を招き入れるという戦略が有ったようだ。

_20180129_130502_2  
 
まず 無料登行リフトでゲレンデ売店まで上がり、リフト券を購入する。 
 
↑最初のコースは広くてキレイに圧雪されている。 
 
登行リフト利用なので、スゲー小さい子供やリフトの高さが怖いチビッ子には手強いかも・・・。 
 
直接歩いてゲレンデに入れるかは今回の調査では不明。  
Dsc_0936  
 
↑レストラン 逆水 (さかみず) ここは普通にキレイでカツ丼が旨かったよ。 
 
外では¥無料で但馬牛の焼き肉がBBQスタイルで大量に配られていて非常に良い匂いが漂っていた。 
 
その後は 餅つき大会で餅も配られていてお客サン達は楽しそうであった。 
 
こういうイベントは微笑ましく全力で支持する。 
 
しかし、それとは逆に、未だにコノ2018年になっても別のあそこのスキー場(名前は伏せる)のレストランは、レストランなのに水が無い!(お茶買えって事)トイレはオシッコとウンコが散らばり放題!床にはゴミが落ち放題でカーペットはグチャグチャと散々だった。二度と行かんけどな。 
   あのクッサイレストラン。
_20180129_130100   
 
飲食店も充実していて食事には困らないカンジ。 どこ入ろうか迷う。 
_20180129_130310    
 
雪質は、さすがカービングの聖地と言うだけあって上々でエッジが良く噛むバーンであった。  
キレキレのアルペンやスキーが非常に多くて、逆にフリースタイルでグラトリしている人は皆無に等しい。 
 
実にカービングが楽しいゲレンデであります。 
 
Dsc_0943_2  
 
逆水の窓から  つらら ↓
 
Dsc_0931   
 
ただ一度 山に上がると簡単に駐車場に戻れないのが残念。 
 
それと、開業して半世紀、いや、ココに人が住むようになって数百年が経つという そのゲレンデで、大量の駐車場利用者が使うトイレが凍結して使えない!という残念な状態・・・。 
 
この近代でトイレを凍結から防ぐ方法なんて山ほどあるのに 
 
大人達は毎年の冬で何を経験して生きてきたのか残念でしかない。  
 
_20180129_130806_2   
 
そこそこ広くて滑りやすい。
 
_20180129_130836   
 
是非 また訪問したいと思います。 
 
     おしまい 
 
 
 
 

あのスーパーなカー用品店!やらかしよった!ハイゼット修理&ミカタスノーパーク訪問。

 

 
 
 あのスーパーなカー用品店! また やらかしよった! 
 
 それは、私が雪山で居た時だった。 
 
携帯電話から『エンジンがガラガラ大きな音で大変なので見てくれ!』と言う依頼だった。 
 
_20180116_191419  
 
しかし私は雪山で、どうする事もできないので「とりあえずスグ近くにあるガソリンスタンドか誰もが知ってる国民的カー用品店で見てもらうように」とアドバイスして電話を切った。  
 
そして次の日、患者から電話があり「ガソリンスタンドでは原因が分からない」と言われて、次に、あのスーパーな国民的カー用品店で見てもらった所『クラッチが悪いので5万数千円かかる』!という見積もりを出されたらしい。 
 
所有者は泣きながら私に電話で『どうにかしてほしい』と・・・。 
 
で、見るとミッションのドレンプラグから大量のオイル滲みがあり、エンジンをかけるとガラガラとギヤが暴れているような異音でクラッチペダルを踏んでミッションとエンジンとの連結を切ると無音になる。 
 
その時点でクラッチではない可能性が高い。 
 
クラッチを離した状態=エンジンとミッションが連結されている時にミッションから異音が出ているのでミッション内部に原因があるようだ。 
 
そして、まず真っ先にミッションオイルを確認した処、オイルが少ない状態だったので全量抜いて確認しドレンプラグをシールして指定量を注入した。 
 
すると、まんまと異音が無くなり無音になりましたとさ。 
 
引き取り手数料+ミッションオイル交換代金=7000円! 
 
原因はオイルが少ない事でギアが暴れていた?歯の打音?バックラッシュ?まぁとにかくシフトチェンジも問題なく直りました。 
 
もし、その場でスーパーなカー用品店で修理依頼していたらクラッチ交換され5万数千円、でも直らんと言う大惨事に見舞われていた可能性がある。 
 
まぁエンジンが悪い音かクラッチが悪い音かレリーズベアリングの音かミッションの音かは聞けば大体解るけど・・・。 
 
まぁ 《用品店は用品》、《ガソリンスタンドはガソリン》、《餅は餅屋》(←ことわざ)という事で。 
  
 
 
そして1月21日 ミカタスノーパーク訪問した。 
 
Dsc_0919 
 
当日の積雪は普通に滑るには充分で よく走る雪質でございます。 
 
人も少なくて初心者や子供にはイイと思う。 
 
駐車料は1000円(絆クラブ登録で500円)  
リフト代 大人2500円 子供500円  
それで来客少なかったら経営が大変だね。 
 
大人も普通に滑れる人もそれなりに楽しめるよ。 ただリフトがスゲー遅いかな・・・不満 
 
あっ 平日は営業休止してていて金、土、日、の営業らしいので確認してね。 
 
 
       ではまた  おしまい 
 
 
 

あけまして。あの有名な食パンを食す!&1月7日のハイパーボウル東鉢とスカイバレイ (トウハチ トーハチ)

 

 
   あけましておめでとうございます。 
 
   2018年1月7日 トウハチ訪問。  
 
 
の、前に 最近 国道沿いに出来たあの有名な『生食パン』のお店を訪問してみた。  
 
あの食パン店には朝からクソ寒いのに外まで行列ができていたので、その場スルーし、時間をずらして再度訪問。  
 
店の中は 『『な~んも無い』』 ただ、棚にジャムの瓶が三本置いてあるだけでした。
 
そして私の前で在庫の食パン売り切れ・・・。  
 
そして予約注文 1斤 432円。。。 
 
Dsc_0904  
 
432(ヨンサンニ)と言えば、それはハコスカGTRやケンメリGTRのS20型エンジンを搭載したフェアレディーZ432の事だ。 
 
Z432の語源は、4バルブ、3キャブレター、2カムシャフトである。 今では安い軽自動車でも4バルブ&2カムシャフトがあたりまえだが当時は最先端の高性能エンジンであった。 
 
これは何かの縁かもしれない。 
 
まぁそんなハナシはどうでもよい。 
 
そして1斤432円の『高級食パン』を食してみた。 
 
【↓画像クリックで拡大】  
 
_20180109_161827  
 
分かり易く言うと、生地の気泡が非常に細かくシットリしていて、ほんのりバター?マーガリン?の味と甘みがあり、私の苦手な『パンの耳』もパサパサしなくて、さすが高級食パンと言うだけあって美味しく食べやすい印象だ。 
 
ただ、私は普段食パン派ではなく、近所のウエルシアかローソンのランチパック派なので、車を走らせて買いに行く手間と、432円と、アノ行列に並ぶ(又は注文する)という壁は非常に高い。 
 
ま、口で説明するより 一度訪問をお勧めする。食パン派はハマるかも。 
 
Dsc_0906   
 
 
そしてトーハチの様子↓
 
Dsc_0895  
 
積雪150センチ位  
 
Dsc_0901  
 
まるこや駐車場 気温0℃
 
_20180108_154337  
 
ゲレンデ気温-2℃位かな ↑↓フライングフォックスの冬と春 
 
Dsc_0196 
 
スカイバレイ ↓ 人少なッ!
 
_20180108_154207  
 
雪質は上々  2時半頃から若干アイス気味
 
Mov_0898_000020_2  
 
↓ハイパーボウル東鉢とLINEともだちになってスマホの画面見せたらスカイバレイの第3レストランでイチゴジェラート1個もらえるよ♡↓ 
 
_20180108_154237  
 
スカイバレイ 第3レストランの冬と春 ↑↓
 
Dsc_0199 
 
帰りの道中は凍結積雪なし 気温0℃
 
Dsc_0906_2   
 
    ブログ訪問ありがとうございました。 
 
        おしまい  
 
 
 

12月30日ハイパーボウル東鉢で今季初滑り&春駒崋山偵察♪&ノアAZR前期を後期のヘッドライトに交換してみた。トーハチ トウハチ

 

 
 中古で買った安価な型落ちミニバンを無駄にイジッてドレスアップしているヤツほど巷では底辺と言われているようです。 
 
 そんな私がド底辺野郎でございます。 
 
 
 以前から車に詳しい人や、詳しくないガキンチョにまで『ライトが汚い!』と言われ続けていたので遂にヘッドライトを交換したった!。 
 
 今回、AZR前期に後期用ヘッドライトを移植する。 

_20171231_171230   
 
ライト本体はネジ3本とハメ込み1か所で固定されている
 
_20171231_171842   
 
前期は配線がH4の片側1灯用で、後期は片側HI LO別体2灯式なのでHIビーム時にLOビームも同時に点灯させるにはリレーを噛ますか整流ダイオードを使って全点灯に改造する必要がある。 
 
今回、手持ちの6A整流ダイオードを装着してHIビーム時にLOビームが点灯するように加工したが、 
HI点灯時にLOも同時に点灯させるとダイオードが過熱してヤバそうだったのでHIビーム時はHIだけの別々の点灯方式に諦めて戻した。 
 
リレーを使ってHI点灯時にLOも同時に点灯させる事も可能だが、そこまで同時点灯にコダワル事も無く、 
別々点灯のHIビーム時にLOビームが光らない状態であっても充分広範囲明るく視界に問題ないし、保安基準や車検時にも問題無いので。
 
_20171231_173217   
 
あっ! すごく細かく言うと正確にピッタリ合いません! 
 
ライトの目頭とバンパー側の鋭角部分のRが違うので少し隙間が開きます。  
 
バンパーのグリル付近とライト表面がフラットにならず数ミリ若干ライトが出っ張った感じになります。 
 
あと、前期バンパーのままなのでバンパー内側のブラケット部分がライト下の外から見えない部分と当たるのでバンパー内側のヤツをニッパーで1cm位カットした。 
 
ライト下の透明のツメとグリル側に出ている透明のツメもバンパーを合わせながらニッパーでカット。 
 
まぁ見ての通り簡単な加工で全然気にならんレベルに仕上がりました。 
 
もちろんヘッドライト交換後は光軸テスターで正確に光軸調整して完了。 
 
黄色く曇ったライトがキラキラになりました。 
 
しかも通常の街中使用のLOで非常に明るく見やすくなったので、残念なライトで頑張っている人には歩行者を跳ね死亡事故を起こす前に今すぐ交換をお勧めする。 
 
 
 
_20171231_171951   
 
そして初のトウハチ 
 
気温0℃ なぜか全然寒くない。 
 
見ての通りタップリの積雪で全面滑走可能 雪質は上々 エッジも噛む。
 
_20171231_172050   
 
フライングフォックス↑ 草生えてません。
 
_20171231_172113   
 
人少なッ!!!
 
_20171231_172137   
 
営業終了が決定した春駒崋山の再営業を切に願う! 
 
署名を集めたら けっこうな数になりそう、、、。
 
_20171231_172201  
 
みなさま また来年もよろしく。 
 
そして、あおり運転には気をつけろ!(^o^)/ 
 
 
         では よいお年を。。。 
 
              おしいまい  
 

激しく同意。。。

 

激しく同意! 
 
_20171116_193244 
 
(↑画像クリックで拡大) 
 
スバルが嫌いじゃないねん! 
 
わかるかなぁ~ この気持ち・・・。 
 
赤ポチが多いのも解ります。はい。 
 

だから・・・

 

 日産が完成検査を資格無い者がヤッて発覚した時は『ゴーンが悪い』とか『やっちまったな日産』とか『ぶっちぎっちゃったな日産』とか全然おもんないのにアホの一つ覚えみたいにコメントして『日産はもう買わん!』とか『消費者を騙したニッサン!』とか叩きまくっておいて、 
 
 今度はスバルも同じように無資格検が発覚したら『スバルだけじゃない!』とか『トヨタもヤッてる!』『ホンダ、三菱、スズキ、マツダもヤッてる』とか『トヨタは国と癒着してるから話題にならず隠す』とか『スバルは30年前から無資格検査やってるのなら今さら問題ない』とか“スバルの信者”てナニ???。 
 
 今はスバルの無資格検査のハナシしてんのに他に罪をなすり付けたり粗捜しするトコロじゃないやろ!。 
 
_20171028_172652   
 
↑ヤフーニュース スバル無資格検査の記事コメントの一部 PC画面撮影↑ 
 
『次はホンダか??』て、、、スバルがやってたからといって他のメーカーに擦りつけるなボケ!。 
 
大手企業が 『無資格でも全く問題ない』て、、、無免許でも30年無事故やからタクシー運転してイイて言ってるようなもんやで!  
何のために資格制度が有る思ってん???バカかコイツ。 
 
『大した問題ではない』て、、、日産の時はあれだけ大騒ぎして叩きまくってたのにスバルだったらエエんかい!。 

 
おいらはスバルは嫌いじゃないし悪い車じゃないと思ってるよ。 
 
名車、スバル360&R2をはじめ、軽自動車なのにワクワクするスムーズな4気筒エンジンにスーパーチャージャー&独立サスペンションのプレオにヴィヴィオ!、レガシィ、インプレッサ、水平対向エンジンにシンメトリー四駆、RRサンバー、その昔はラビット!、もっと昔は中島飛行機!星形エンジン!、立派な歴史のあるメーカーには違いない。 
 
でも、私個人の感想やけどスバルは他にない個性的で高性能でイイクルマ作ってると思う。 
しかし消費者はソコまでコダワル車は求めていない。 
 
『イイ』 『普通』 『悪い』 の評価は個人個人の感覚で全く変わるしね。 
 
たとえば、軽自動車に独立サスとか生産コストが掛かるだけで普段使いの買い物のオバサンには無用の長物。
時速200キロでサーキットのコーナー攻めるのなら別やけどね。  
 
熱狂的スバルの信者達ってトヨタを嫌う傾向にあるけど、今の豊田が無かったらスバルは潰れるらしいし、、、。 
 
熱狂的スバルの信者は、『スバルが軽自動車から撤退した理由は、日本しか需要がないガラパゴスな儲けの少ないカスみたいな軽自動車に開発コストをかけるよりも普通車にチカラを入れるほうが賢い』とか言ってるけど軽自動車でブイブイいわしてるダイハツやスズキはどうなんの?
 
自分トコが最高にイイ車作れるんやったらオモッキシ軽自動車売って儲ける事もできるじゃろうに。 
 
要するに軽自動車でスズキやダイハツ超える位にテッペン取ったらエエねん! 
 
それができへんならテッペン取られへんヤツの負け惜しみにしか聞こえん。 
 
一つ コメント見たけど、『トヨタに乗ってるヤツ等は皆と同じようなデザインでセンス悪くてダサい』だってさ 笑う! スバルの信者てナニ? 
 
圧倒的多数に支持されて選ばれた車やから皆が乗ってるのであって、ソレをダサいって言ってるオマエがダサいという事に気づいていない典型的なコメントでワロタ。 
 
世間はクルマにソコまでのデザインや個性を求めないのよ。 
 
そもそも今時の大多数の庶民は、車はデザインや個性で選ぶモノでもないしな。 
 
そんなクルマに対して超オシャレで超個性的なアナタのような人に限って何処へ行く時も老若男女誰でも着てるユニクロのウルトラライトダウンジャケットをヘビーローテーションで着てたりするのね。  
 
まぁ色々書いたけど、ユニクロのジャケットがダサい訳でもないし、スバルがダメな訳じゃないし、トヨタがダメなわけでもないよ。 
 
ユニクロダウンは暖かくて実用的やしスバルも良い車作ってるし、トヨタもイイと思う。 
 
ただ、人それぞれ価値観ってモノがあるし、その道具や車や物を使用する環境も違うので自分の感覚や価値観で物事を判断して自分が気に入らない物は全て否定みたいな考えは控えたほうがいいと思った次第でございます。 
 
そこで、我を忘れた一部の熱狂的スバル信者らしき人物達が『スバル以外の自動車メーカーはカスでゴミ!』みたいな意見が連発していたので思わず作文書いてしまいました。 
 
全てのスバル愛好家がソレに属するとは限りません。 
 
 
     おしまい 
 
 

前回の続き お月見の結果

 

 
 キッス!キッス!キッス!キッス!キッス!キッス!♪ 
 
 からの 入籍!入籍!入籍!入籍!入籍!♪ 
 
 ノリで入籍してみたらエエやん♪ 
 
 たぶん2年以内に別れると心のどこかで思っているけど秘密にしておくね♪ 
 
 
 
 ↑何コノ無責任感・・・ テキトー感・・・ まぁまぁオモロイやん(^▽^)
 
 
 
  そしてお月見の結果 
 
↓これウチで用意した団子(お菓子)じゃなくて村中の各家を次々訪問して頂いてきた物だ。 
 
ちなみに1人でこれだけ 
 
20171006_094917_2   
 
これでも少ないほうらしい。
 
20171006_095045_2  
 
企業や大人のビジネス戦略で操られ、日本で和製化した大人参加型の外国のアレやソレも経済効果を招くという事も有ってイイけど、 
こういう日本古来の風習は未来へ伝えて盛り上げていきたいね。 
 
でも、たかが子供用の安価な駄菓子程度が売れたところで大人の私腹を肥やす儲けにはならんから誰も乗らんかな。 
 
まぁ、今年も小さい村の『お月見』は無事おわりました。 
 
           おしまい 
 

お月見 & ほうせん花咲いた & JA11Vレストアの件

 

 
  みなさん ご無沙汰です! 
 
まぁ最近の出来事や思った事、色々書きたい事は山ほどあるけど、 
こちらのブログでは好きなように書けなくなって管理人も辛いです。 
 
世知辛い世の中になりました。  
 
 
さて、明日は中秋の名月、お月見です。 
 
私の住む地域では、お月見には特別な風習があって、夕方になると『団子つかせてください!』と子供たちが訪問してきます。 
 
そこで、大人たちは子供たちに用意しておいたお菓子を配ります。 
 
元は、供えていた団子を子供たちが盗んで食べたのがきっかけらしくて、その日だけは子供達は月の使者(神様)とされていて、団子(現在は菓子)を取られたり差し上げたりすると その家は繁盛するという言い伝えがある。 
 
この風習は『和製ハロウィン』と言われる場合もあるが、大人達が痛い仮装をし、バカ騒ぎして他人に迷惑をかけるクソのような『通称ハロウィン』と呼ばれるイベントとは全く別物である
 
Dsc_0478   
 
そこで我が家も月の使者達のために御供え団子(お菓子)を用意した。 
 
今年は120袋を用意したが即品切れ間違いない。
 
これで我が家が繁盛し子供達が笑顔になるなら安いものだ。 
 
まぁ繁盛というよりも、子供たちが楽しそうに各家庭を訪問してお菓子をGETし喜ぶ姿を見るのが私の楽しみでもある。 
 
いろんな意味で尖っていた管理人だが最近は年齢と共に丸くなったもんだ、、、。 
 

 
Dsc_0468   
 
そして、まだまだ乗る予定は無いが倉庫に保管してあるヤツを少しずつリフレッシュしている。 
 
1年2カ月ぶりにエンジン始動!。 
 
今回は劣化してボロボロになったコラムカバーを新品に交換した。 
 
これだけで印象はカナリ変わる。 
 
あと、ドアの全開を止める「ドアストップゴム」もヒビワレて切れそうだったので左右とも新品に交換した。
 
Dsc_0469   
 
次はスレてボロいステアリングハンドル交換とウェザーストリップやボディーの塗装に少しずつ この先8年かけて手を加えていく予定だ。
 
20171003_195133  
 
最後に、季節に遅れて種植えしたホウセンカが無事に開花した。 
 
そして また種を採取して来年育てる。 
 
 
子供なんてクソ喰らえ!&花なんて育てた事も無く全く興味なかった管理人が真逆のココまで変えわるとはねぇ、、、。 
 
 
          おわり 
 
 
 

JSBAライセンスカード到着 & ジムニー社外品ターボアウトレット付けてみた。

 

 

 どんだけ夏がクソ暑かったとしても、必ず
凍てつく冬がやってきます。  

で、JSBAインストラクターライセンスカード到着! 

 

べつにインストラクターを生業にするわけじゃないけどね。 

 
「インストラクターの資格取ってどうするん?」とか「インストラクターしないのに何故必要?」「じゃあ何で取ったの?」とか質問をよく耳にするが、 
 
 
まさに、一生懸命に努力して人に認められた事など無い、何の取り柄も無い凡人と負け組の無駄な愚問といえよう。 
 
私には愚者には解らない価値があるのよね。
 
余談だが、私は野球が大嫌いで全く興味が無い。  
野球のルールや専門用語も知らない。 
だけど知人の息子が『高校野球で甲子園に出る!』となると鳥肌が立ち、全力で応援するだろう。 
 
ちなみに私は中学生の時、友人(?)から名指しで『●●クンって何も取り柄ないよね』って笑いながら大勢の前で言われて悔しい思いをしたクソ凡人だ。
 

20170911_153231   
 
今季は6シーズン履いたブーツを新調しよーっと。   
 
  ======================= 
 
さて、今回のチューニング内容はこのターボアウトレット交換 
 
JA11ジムニーにカプチーノのエンジンを積んだ場合、ターボアウトレットはJA22用を流用するが、 
このアウトレットというのはJA11純正もJA22純正もタービンからの排気ガスが流れる角度が非常に悪い。
 
20170911_171124  
 
そこで、JA22用の社外(おそらくトライフォース製)アウトレットが解体車両から手に入ったので交換してみる。
 
Dsc_0252   
 
早速外した。 
 
左は社外品、右が純正 
 
純正はタービンホイールから超高速の排ガスが出た瞬間に直角90°の壁に当たるが外品は奥行きがあり滑らかな曲線になっている。 
 
しかも社外品はO2センサーがガスの直撃を避けた所に装着されているが、純正は90°の壁に更にO2センサーが邪魔していて排気ガスの流れが非常に悪そうだ。
 
Dsc_0253    
 
ご覧の通り、滑らかなS字 
 
どちらが排気抵抗が少ないのか一目瞭然
 
Dsc_0254   
 
装着前にタップでネジ穴をサラッとやっとく 
 
この状態でボルトを仮り付けして入り具合を確認していたらコロンと落としてしまいフロンとパイプにスッポリ入って面倒な作業が増えた。 
 
フロントパイプは必ずウエス等で塞いでおこう。
 
Dsc_0256   
 
狭くて顔が入らないので肉眼では確認できないがスマホを挿入してマクロで撮影しタービンホイールの状態を確認した。 
 
亀裂も無く 触感もラジアル方向 スラスト方向共に良好だ。 
 
タービンはワゴンR1000ccターボ用 HT-07-4A 純正の中でARが9で最大と言われている純正流用ポン最強タービン。  
  
Dsc_0255_2   
 
元のステンレスボルトは長くて使えないので 過去に多々タービン交換でストックしてあった短いボルトで対応する。 
 
このボルトはJA11の三角フランジに使われている物だったと思う。 
三角フランジとアウトレットのボルトはステンレス製で排気熱でのボルトの伸びに対応しているのだろうか?。 
Dsc_0257   
 
排気温度センサーもアウトレット側からタコ足側に移植する。 
 
純正遮熱板固定ボルト穴を拡大して1/8タップ切り込む。
 
Dsc_0258   
 
組み付け 
 
ボルトは前回同様 必ず焼き付き固着防止のスレッドコンパウンドを塗布してねじ込む。 
 
次回いつかのメンテの為に決して馬鹿力で締め付けない事! 私はトルクレンチで20N・mで締めている。
 
今回も以前タービン組み付け時にスレッドコンパウンドを使っていたので全て固着ナシで外し安かった。
 
Dsc_0259   
 
カプチーノ用O2センサーに交換し 排気温度センサーも正確に計測できる位置に移植できた。 
 
以前、排気温度センサーをアウトレットに装着していた時は夏のアイドリングで350℃付近以下だった 
しかし、エキマニ集合に装着した場合420℃になったのでエキマニとアウトレットでは50℃~以上温度差があるようだ。 
 
なので正確に知る場合は やはりエキマニ集合部に取り付けるべきだろう。 
 
 
で、肝心なインプレは、 低速、低回転は???なカンジ。 
 
高回転は6000回転から9000回転までの到着時間が確実に短くなった!。 
 
要は加速が良くなった、車が軽くなった印象だ!。  
常に一人乗車だが例えると、ノーマルアウトレットの時は『2人乗りでガソリン満タン』のようなカンジで、 
社外品は『1人乗りでガソリンが少ない状態』のような感覚。 
 
しかしノーマルエンジンで6000RPMから9000RPM使う人いてる??? 
 
ちなみに私のJA11は3速で雨の日なら直進加速でクラッチ使わずにホイルスピンするよ ノンスリ付きで。 
 
なのでノーマルエンジンのパワーバンド2000RPM~6000RPMのエンジンと 私のインプレでは役に立たないと思うけど、少なくとも低回転でも何かしらいい仕事しているはずなので 財布の余裕がある人は試してみる価値はあるかも。 
 
ただ普通に買うと新品3万円なのでコストパフォーマンスは微妙だね・・・。 
 
でもチューニング、パワーアップってのは、マフラー換えただけでドーンと上がる訳でなく、エアクリだけでドーンでもなく、プラグやコード換えてドーンでもなく、色々なパーツが組み合わさりバランスが取れた時点で本領が発揮されるものなので1ツのチューニングパーツとしては良い物だと思います。 
 
       おしまい
 
 
 

«JB23 ジムニー ステアリングギアボックス(ギヤボックス)のオイル漏れ修理。オイルシール交換してみた。

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ