« 2014年3月10日 | トップページ | 2014年3月27日 »

ジムニーJB23純正アルミホイールと純正鉄ホイールの重さを比べてみた。

以前から持ったカンジでは軽いのは解っていたが、実際にどの位に純正アルミホイールが軽いのか量ってみた。  

タイヤサイズは双方175-80-16純正サイズです。 

Imgp5846

まずは純正スチールホイールから 

Imgp5847  

18キロ超え~。 

次に純正アルミホイール 

Imgp5844  

軽い! 

Imgp5845_2  

15kgチョイ! 

今回の測定で約3キロ軽い事が解った。 

軽いアルミホイールを装着するメリットは、サスペンションより下(バネ下)を軽量にする事によって路面の凹凸に対して上下に素早くタイヤホイールが動き追従するため乗り心地がよくなったり燃費が良くなったりします。 

アルミは軽量なので急加速や急ブレーキにも素早く対応し、ハンドリングも軽やかになると言われております。  

特に社外品のアルミホイールは抜群に軽量された物が出回っているので純正アルミよりも効果が期待できる物が多くあります。 

噂では、バネ下の1kgの軽量は、バネ上(車体や室内)軽量の4kg(4倍)に相当すると言われおり、室内の軽量や体重の減量等を頑張るよりも、まずバネ下の軽量に目をやるのも良いかもしれません。 

なのでアルミホイールに交換する事によって走行性能向上が高く期待できるのです。 

   おしまい 

 

 

 

« 2014年3月10日 | トップページ | 2014年3月27日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ