« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月30日 »

ジムニー(カプチーノ) インジェクター交換&ブローオフバルブ交換してみた。

 

イイ女だったと きっと後悔する♪ 

振り向かせてみな 私はTokyo見返り美人♪ https://www.youtube.com/watch?v=mcidumiv1hM 

 

 

スズキスポーツF100キット付属の1ホール式295ccインジェクターをトヨタ純正流用4ホール式295ccインジェクターに交換してみた。  

これがトヨタ スターレットEP91ターボ純正。

Imgp5528

今回使用したEP91ターボ用4ホールインジェクター。 しかし4穴とはいえ実際噴射しているのは2穴みたい???。 でもスズスポ295よりもトヨタ純正のほうがインマニに噴射されるガソリンを霧化にできる可能性があるのでシリンダー内での燃焼効率UPが期待されるかも。  

Imgp5529

交換する前にOリングを上下共に新品に交換。品番参考。

Imgp5530  

つづいてスズスポ295ccインジェクター 水色。  

カプチーノ純正は210ccで青色。  

よくJA11ジムニーにカプチーノの210ccインジェクター付ける人いてるけど、燃費悪くなるし、カブるし、燃調狂うし、ガス検NGなるし、高回転回らんなるので無駄にエンジンに送るガソリンの量を増やせばイイってハナシじゃありませんので注意してね。  

JA11純正の噴射量は175cc。 ノーマルECUに強化プレッシャーレギュレターもNG!。燃料濃くなるだけで黒煙吹いてオシマイ。『トルクUP!』の宣伝に騙されないように。 燃調イジル場合は制御しているコンピューターも適正な物を使う事。 

これがスズスポ295ccインジェクター 水色。 純正は210cc青色

Imgp5531  

ご覧の通り1ホール

Imgp5532  

まず電圧が適合するか測ってみた。約14Ωの高抵抗。 インジェクターには高抵抗と低抵抗がありますんで。

Imgp5534  

次にトヨタ用インジェクター 13,4Ωでコレも高抵抗なので適合OK。

Imgp5535  

灰色のトヨタ用は先っちょがチョット短いけど取り付け寸法は同じなので大丈夫、てかインジェクターは規格モノなのでメーカー問わず流用が可能です。

Imgp5536  

付けてみた。

Imgp5538  

エンジン始動。空燃費計は14,7付近で安定なのでバッチリ。  

これがO2センサーの無いノーマルECUのJA11に大容量インジェクターやハイプレッシャーレギュレターを付けた場合は燃調がリッチ(ガソリンが濃い)状態になっちゃう。 ガソリンだけを多く喰わせればパワーが出ると思っている人はNG。エンジンってのは理想の空気の量とガソリンの量がピッタリ合った時にパワーが出るんよ。だから無駄にガソリンだけ多くしても無駄で改悪になるって事。

Imgp5537 

そしてブローオフバルブもブリッツのDDに交換してみた↓。 

以前使っていたブリッツブローオフバルブのSSは真鍮のピストンバルブで密閉してあるがピストンの摩耗で漏れや作動不良が発生します。 SS使っている車両は一度点検したほうがいいよ。プシュプシュ鳴っててもそれはバックタービン音で、ブローオフ自体は以外と動いてない事が多いから。 

Imgp5541 

外したSSブローオフバルブ↓。 バキューム側に口付けて息吹いたらスカスカの漏れまくり! で、ハナシになりません。  

ちなみにDDはOリングで密閉してあるらしく、息を吹いても漏れは皆無でした。 DDはイイよ。  

コレがSS 既にゴミ↓ お疲れ様でした。

Imgp5542 

SSの真鍮ピストンバルブ 傷だらけ。

Imgp5544 

走行インプレは、フルブースト時のドッカンターボのドッカン加速具合が更に鋭くなった。 それはブローオフを改良した為なのか?2穴インジェクターがイイ仕事しているのか?は不明ですが以前よりも確実に調子良くなったのでメデタシ。 

       おしまい






 

« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月30日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ