« 2015年11月17日 | トップページ | 2015年12月27日 »

上海ガニ 食す。

 

昨日、中国で会社経営されていて日本へ帰国した方からお土産で『生きた上海蟹』を頂いた。 
 
上海ガニは大変美味で人気が高く価格も高額で取引されている。 
 
が、しかし、市場に流通している上海ガニの半分以上がコレまた偽物という。 
 
しかも化学物質が検出されたり汚染された川で捕れた蟹をまた科学物質で洗うという悲惨な状態になっているらしい。 
 
Imgp7701  
 
生きた蟹をワラで縛っている所が如何にも中国らしい・・・。 
 
ズバリ紀ノ川で捕れるモクズガニと同じ種類で、噂によると中国の上海ガニよりも日本の川で捕れるモクズガニのほうが美味しいというハナシも聞く。 
 
日本のモクズガニも大変美味で一見様お断りの高級料亭などに卸される程の高級食材だ。 
 
紀ノ川で10月頃からズガニ(モクズガニ)を取る事は出来るが、漁をするには和歌山県の許可が必要で、紀ノ川漁業組合に3150円を納めれば特定な漁師でなくてもカニ漁ができる。 
 
逆に漁業許可がないと蟹を捕ってはいけません。 
 
Imgp7702  
 
なので、今回の上海ガニが本当に美味だった場合は紀ノ川漁業組合の許可を取って蟹漁をしようかと考え中。  
 
そして、その場で茹でて皆で食すという最高の贅沢を堪能しようではありませんか。 
 
そういえば、以前に地元住民にもらった蟹をその場で茹でて食したヤツおったなぁ。ひたすら『ウマい!』ゆうて喰いまくってたわ。あん時オイラも食したらよかったわ。どんな味やったんやろ?。
 
Imgp7703  
 
なので お腹壊さないか ちょっとコワイけど中国産上海ガニ 今から食します。 
 
Imgp7705  
 
お楽しみに。 
 
   おしまい 
 
   感想は後ほどコノ下に追加します↓  
 

 
 

« 2015年11月17日 | トップページ | 2015年12月27日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ