« 2015年12月23日 | トップページ | 2016年1月11日 »

ジムニーJA11ツインカム 0-100してみた。

 

       来週の約束なんて 興味無いわよ♪ 
 
     素早く抱きしめて 熱いキスをしてほしいの♪ 
 
 
 
 
先日 ユーチューブでジムニーの動画を見たいたら、加速の動画に辿り着いた。  
【ジムニー】→【加速】 で検索 
 
その動画は、コンピューターからタービンまで改造されているジムニーや、エアクリとマフラーだけ交換された車両やノーマル車での時速0㎞~時速100㎞までの加速動画であった。 
 
動画を見ながらタイムを計ってみると、コンピューター改造車で大体13秒位で時速100キロに到達していた。 
 
しかし、怪しい動画も有って、ノーマルなのに時速80からの伸びが尋常ではない映像もある。  
まあ大体注目を浴びる為に下り坂で計測したのはバレバレだけどね(^◇^)。 
 
中には約“3秒”で時速100キロに到達するツワモノもある!。おそらく加速のGでシートの背もたれが折れ曲がるだろうよ。 
そんなのありえねえー。 
間違いなくローラーの上かジャッキアップした状態の加速動画だろうねフフフ。 
 
って事で。自分自身のマシンがどれ位のタイムを出せるか計測してみた。 

と言っても25年も前のJA11で、それだけ目的地に早く辿り着く必要性なんてコレっぽッちも無いどころか、アホが人生の地獄へ早く辿り着くだけの自殺行為なのであります。 

Imgp7720  

まずは停車状態 
 
では2速まで加速してみまーす。 
Imgp7721  
はい 2速でございます。 
 
2速ギヤで60キロをオーバー。 回転数は8000超え。  
ジープサービス6.50の9分山大径タイヤを装着しているので実測65キロ位出てるかも。 
一般公道ならこの時点の2速でスピード違反だね。 
 
そして タイム計測するためにスマホをストップウォッチにしてステアリングに巻き付けてみた。 
Imgp7723   
スタートと同時に開始ボタンをタップし、時速100㎞に到達と同時にストップをタップするというアナログ的な計測だが大体のタイムが出るのでOKとする。 
 
ではシフトをローギアに入れて出発! 
1回目はギアチェンジを気にしてニュートラルで一瞬置くような感じでシフトチェンジし計測したところ、時速100㎞に到達まで12.8秒かかった。 
 
やはり本気のタイムを計りたかったので、いつもは車を大事に壊れないように労わる私だが1回だけ限定で本気の素早いシフトチェンジで計測した。 
Imgp7724  
素早いギヤチェンジはミッションのシンクロを痛めるので絶対に止めたほうがいいよ。ずばりミッションが壊れます。 
 
そして、ご覧の通り 時速100キロまでの到達時間が10秒8というタイムが出た。  
 
しかもノーマルホイールよりも重いという噂の貨物車用ブラッドレーと加速の悪い大径重量級の貨物車用ジープサービス6.50-16&7点ロールバー&レカロLXで幌車のくせにJA11バン車両よりも車重が重くなっているとうい不利な状態のタイムなので。 
 
だがUPされている動画をストップウォッチで計測するとノーマルで20秒位で改造車で13秒位だから・・・。 まぁその動画も下り坂かも解らんけどね。  
 
と、いう私も下り坂だったりして・・・。10秒8を信じるか信じないかはアナタ次第です。  
Imgp7716   
見にくいですがメーター100キロでGPSスピード計は105キロ。 
 
このGPSスピード計は非常に正確で、いろんな複数の車両に装着して車体メーターとGPSメーターとの差を比べてみたが何れもピッタリだったので充分信用できる数値です。 
 
あと、GPSスピードメーターの位置情報や日時表示はテープで隠しております。 なんかサイバーパトロールとかあるらしく、インターネットに公開されている不正行為がバレて摘発されるらしいし。 
 
1日500件程度のアクセスだけど色々好きな事を書けなくなってきたのですよ。 
以前のように作文が『暴走』できないのです。つまらんね。 
 
まぁ法に触れる事はしてないけど面倒なのでGPS情報は一応非公開にしてます。 
 
Imgp7717   
『合法改造』の範囲内で色々手を加えてきてココまで来たらもうエエかなぁて最近思う。 
手を加えている時は面白いけど出来上がってしまったら意欲が薄れる。 
改造やチューニングには限界や終わりが無いけど私の中ではコレで一段落した気持ちです。 
 
これ以上は違法改造になる恐れがあるので。  
エアクリレスやボアアップ、ブローオフ大気解放、EGRカット、触媒レス、ガス検NGなハイカム、性能は良いが爆音を伴うマフラー、車両剛性を無視した軽量化、ワゴン乗用車用軽量ホイール&タイヤ、等パワーアップの可能性は大きいが、私の『改造』では『ご法度』ですので。 
(ご法度=禁止されている事柄) 
 
とにかく常に日常使用している現状で軽自動車検査協会の車検に堂々と適合する状態であるのが私の指針であります。  
 
JA11幌車を手放すのも寂しいが、新しいノーマル車から手を加えて楽しむのもアリかなと考える今日この頃。 
 
お暇な人は安全な場所で0-100計測してみてくださいな。  

     おわり  
 
 

 

 

 
 

« 2015年12月23日 | トップページ | 2016年1月11日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ