« 2016年1月25日 | トップページ | 2016年2月9日 »

人間ドック 行ってきた。

 

 
 生きてる意味も その喜びも あなたが教えてくれた事で♪ 
 
      「大丈夫かも」って言える気がするよ♪ 
 
       いますぐ会いたい その笑顔に♪ 
 
 
 
2月2日 人間ドック行ってきた。 
 
私が犬になる訳でもなく、私がパンに挟まれる訳でもなく、人間をドツク訳でもない。 
 
Dsc_00291  
 
今回も堺市 ホテル・アゴーラ リージェンシー 11階のベルクリニックを訪問した。 
 

Dsc_00261

 
ホテルの11階が人間ドック専用に改装されていて非常にキレイで一般的な病院とは全く違う印象だ。  
 
さらに、診断後、パンとコーヒーのサービスが有り、小さいカフェスペースが設けられている。 
 
そして、ホテル内のレストランを利用できる昼食券も付いているので、普段は絶対に利用しないような美しいレストランでナイフとフォークを使って1人でコースのランチを頂いてきた。 
 
 
そして結果発表 
 
Dsc_00311
 
悪い所 赤い字が基準値を超えている。 コレステロールが多いみたいで菓子パンや洋菓子を控えたほうがイイらしい。 
 
Dsc_00321  
 
残念ながら 胃にポリープが見つかった。が、しかし一般的な物で特に気にする事は無いらしい。経過観察と言う事で。 
まぁコイツが いつガンになるかもしれないリスクもあるが。 
 
お酒を多く飲む人に見られる尿酸値も基準内であった。 
尿酸値の上昇はビールに多く含まれているプリン体といわれる物質が原因で、高い尿酸値だと痛風になってしまう。 
 
ガンのリスクを診断する血液検査も正常範囲内で一応心配無いらしい。 
だが、今回の腫瘍マーカー検査の基本検査と膵臓検査は大体の診断で確実に安心してもイイと言う物でもないので詳しい検査を行う場合はMRIがイイ。 
 
Dsc_00341   
 
肺活量が平均よりも多いと言われた。 
私の年齢の平均が【3600cc】なのに対し私は【5190cc】もあった。 
5リッター超えなので車なら酷い位に税金取られる始末だ。  
 
肺活量が一番多い年齢の20歳代の平均でも【4320cc】なので 今回それを大きく上回っていた。 
 
肺活量が多い事で色々とメリットがあり、スポーツ選手や運動に従事している人は容量が多いとされている。  
 
あと、バリウム飲んだ後の下剤は帰宅してから飲みましょう。
クリニックで飲むと帰りの道中で大変な便意を催し、最悪の場合パンツにオーバーフローします。 
 
常にトイレがある環境である事を確認した後に飲む事を強くお勧めします。 
 
そして、バリウムのウンチは流れの緩いトイレでは完全に流れず細かい白い砂状の物質が便器の底に溜まるので、完全に流れない場合は棒で掻き混ぜながら流すという荒業を使いましょう。 
 
      おしまい
 


« 2016年1月25日 | トップページ | 2016年2月9日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ