« 2017年5月11日 | トップページ | 2017年6月5日 »

人間ドック & 世界パン & モーターファーム 行ってきた

 

     人間ドック 行ってきた。  

 今回もベルクリニックを利用。  

検査後は、パンとコーヒーのサービスがあり、11階ロビーから港ヨットハーバーの景色を眺めながら食すというセレブ感に浸る。  

更に、昼食券も付いていて、アゴーラ リージェンシーホテルの1階でコースのランチを食すというダブル贅沢感。  

今回も1人でポークのソテーをナイフとフォークで頂いてきた。  

20170530_193159 

 身体計測  BMIの理想は22で、25以上は肥満です。 

 今回は22.4であった。 

Dsc_0152   

肝臓に関係する数値のASTやALT、γGTPは充分基準値に収まった。 

γGTPに関しては基準値が0~50だが、たったの“9”しかない。 

尿酸も5.5であった。 

そういえば、前回の走行会5月4日に缶ビール2本飲んでから現在まで1滴も酒を飲んでいないし、この先飲む予定もない。  

Dsc_0154  

今回も比較的に苦痛が軽いと言われる鼻からの胃カメラを挿入したが、感想は例えて言うと『捕らわれたテロリストに対する拷問』である。 

相変わらず胃のポリープと仲良くしています。  

コイツが意地悪(ガン)にならない事を祈るばかりだ。 

Dsc_0155   

肺活量は5370cc 前回よりも増えていた。 

酸素の薄い山間部で運動しているから自然と鍛えられているらしい。 

平均は3500ccだそうです。 

いわば私は大量に二酸化炭素を排出する環境破壊野郎だ。

Dsc_0156  

 そして検査後に食したパンが非常に美味しかったので、パンを包んであった袋を捨てずに持ち出し、クリームブレッドを入手するために住所からグーグルで場所を検索した。 

その名は『世界パン』! 

そして世界パンを訪問したが残念ながら求めていた商品は欠品であった。 

『世界パン』には絵に描いたような『パン屋の女の子』が働いていた。

Dsc_0148   
 
そして帰り道、ジムニー専門店のモーターファームを訪問しジムニー用のタイヤチューブを1本購入した。 
 
お店の方はアットホームな好印象で領収書よりも値引きをして頂いた。
 
20170531_124417  
 
私のジムニーのタイヤは、近年主流のチューブレスではなく、チューブが入っているタイプであり、出先でパンクした際、ガソリンスタンドやディーラーや一般的な整備工場では修理を断られる事がある。 
 
特にガソリンスタンド、カー用品店、ディーラーでは殆ど不可能だ。 
 
作業自体は自転車のパンク修理と同じなのに、「パッチ(穴に張るヤツ)を置いていないから無理」という世知辛い時代になったもんだ。 
 
そんな時のためにチューブ自体を車体に常備し、万が一の際にロードサービスを利用しホイールからタイヤの脱着さえできるスタンドや工場まで運べば修理が可能になる。 
 
スペアを積めば簡単なのだがLSDのため直径が同じ物でないといけない事や後方視認性、重量増加、幌専用ブラケット入手など面倒な事も多い。 
 
 
さあ、これでジムニーツーリング、旅の準備が着々と進んでいるのでした。 
 
 おしまい
 
 
 
 

« 2017年5月11日 | トップページ | 2017年6月5日 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ